Now Loading...
gallery

今年のファッショントレンドに合わせた夏スタイルコレクションです。

女っぽヘアは、風にゆらぐ大きなカールでつくる。

staff

長めのグラデーションボブに大きめのカールをかけて顔を包むフォルムに。ツヤ感を与えるグロスワックスを握るようにつける「クラッチ」仕上げでつくりこまないラフな雰囲気を。 こなれた女度をぐっと上昇。

担当 / 狩野 なずな

あどけない笑顔にベストマッチなのは、透明感ミニマムボブ。

staff

あごより上の長さのコンパクトなボブは小顔効果絶大。大人っぽくみられがちな面長さんを丸顔に見せてくれるカタチなので、 透明感ヘアカラーとマッチしてアンニュイなパリジェンヌの雰囲気に。

担当 / 竹山 彩夏

少女のような表情を引き立てる立体ショートバングで自然体の自分。

staff

すそが広がるフレアーウェーブはガーリーな雰囲気を演出してくれます。短めだけど立体感のある前髪はナチュラルな眉を見せることで、 より抜け感と少女のようなあどけなさがプラス。触れたくなるふんわり柔らかヘアに。

担当 / 小野澤 優香

insta
gallery

人気のおすすめスタイルを製作しました。 定番のゆるふわウェーブやショートボブなど、 今季の流行を取り入れたスタイルです。気軽な気持ちで挑戦してみてくださいね。

staff
gallery

外ハネ「ロブ」でオトナ顔。

staff

肩にあたる長さの長めのボブは「ロブ」という新しいヘアスタイル。ストレートの髪を毛先だけ柔らかい外ハネにする事で、広がらず首すじをほっそりみせてくれます。

担当 / 中村 亜紀

staff
gallery

甘え上手のゆるやかウェーブ。

staff

胸上あたりの長さのウェーブは重くなりがちですが、顔周りにたっぷりのレイヤーを入れることで軽やかに。ウェーブが顔を包んで甘い印象に。

担当 / 竹山 彩夏

staff
gallery

時には強めな印象に。

staff

印象変幻自在のマルチボブ。 切りっぱなし感のあるボブをジェルでぬれたような質感に。オールバックにかきあげて、はらりとおちてきた毛束が ハードな印象に色っぽさをプラスします。

担当 / 中村 亜紀

staff
gallery

フリンジ前髪からのぞく視線がドキリと誘惑。

staff

あえて長めにきった前髪に、少し強めのカールをいれて、左右に揺れ動くフリンジ風に。目線の強さを強調します。縦に落ちる大きめウェーブでアンニュイな色香を...

担当 / 小野澤 優香

staff
gallery

短め前髪とくびれたシルエットで攻める 強め「ロブ」。

staff

重くなりがちな鎖骨あたりの長さの髪も、くびれを入れることでキリっとした印象に 短めの前髪で抜け感を作れば、甘辛MIXスタイルの出来上がり。

担当 / 竹山 彩夏

staff
gallery

笑顔に似合う眉上前髪はゆるやかウェーブとベストマッチ。

staff

洗いざらしでも決まる緩やかなウェーブスタイルには、眉を見せる短い前髪で明るい印象を作れます。

担当 / 中村 亜紀

staff
gallery

明るめグラデーションカラーであか抜けボブ。

staff

「色」が決めてのこのスタイルは、根本から毛先までをグラデーションでつなぐカラーリングで自然な仕上がりに。大人女性でもトライしやすいはず。

担当 / 竹山 彩夏

staff
gallery

アンニュイなくせ毛風ロングは空気感が決め手。

staff

ロングの重さをカールの柔らかさでカバー。フェイスラインに添う毛をつくる事で 丸顔さんもスッと大人顔に変身。

担当 / 中村 亜紀

staff
gallery

洗いざらしのリネンのようなざっくりボブ。

staff

ランダムに入れたカールが空気を含んで自然に広がる柔らかボブは、首すじとあごのラインにすーっと馴染むあなただけの「横顔美ライン」をつくります。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

フワくしゃウェーブでさわりたくなる子羊ヘア。

staff

根本からしっかりとかけたウェーブが、ほつれて柔らかく広がるおしゃれ髪。透明感のあるベージュカラーがベストマッチな大人のモテスタイルです。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

ハンサムボブは濡れた質感で魅せる

staff

緩やかなカールをかけたボーイッシュなボブスタイルは、ジェルでツヤ感を出し耳にかけて。横顔のまなざしに艶やかな色香が宿るモードなスタイル。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

おしゃれな人こそボーイッシュショートで究極の小頭ヘアに

staff

マッシュショートは丸みがあり、どんな顔型にもマッチ。前髪の長短で個性を発揮すれば、あなただけのオンリーワンスタイルが完成。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

黒髪ロングでオリエンタルな魅力を味方に。

staff

重くなりがちな黒髪も、くせ毛のような緩やかなウェーブをドライワックスで仕上げて軽やかに演出すれば、南の風を感じるリゾートスタイルに。お手入れ簡単なのも嬉しいスタイル。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

太陽に映える明るめ髪色のサーフスタイル。

staff

根本からねじってカールをいれる「ツイストスパイラル」は大き目のカールでかけることで抜け感のあるネオソバージュに。洗いざらしでも決まるうえに、ヘアアレンジもしやすくなるから夏はオススメ。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

強いまなざしにマッチする「マチルダボブ」。

staff

ぱつっと切りそろえたクラシックなボブは、あえて毛先をまとめすぎずに。ヘアクリームで湿度をたして、子供の髪のような純真さを演出。映画「レオン」の主役、マチルダのイメージで。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

甘さと強さのギャップで魅せる大人のセミロング。

staff

かきあげた前髪がはらりと目元にかかりライトな色気を演出。風に吹かれたようなリバースカールが涼しげな表情をつれてくる、大人っぽい髪です。

担当 / 中村 亜紀

staff
gallery

フレアウェーブは広がりを可愛さに変える魔法。

staff

リバースカールとフォワードカールをミックスして作るフレアウェーブは、広がりやすい髪をあえて押さえずいかすパーマ。パーマのかけ始める位置をリップより下にして、トップのボリュームは出過ぎないようにするのが正解。

担当 / 竹山 彩夏

staff
gallery

アンニュイなネオソバージュで気取らない美しさを。

staff

目にかかるほどの前髪「ウザバング」とネオソバージュの組み合わせはおしゃれな大人女子にヒット。低めのポニーテールにすると長い前髪ときりっと持ち上がったサイドの髪とのコントラストがベストマッチ。

担当 / 中村 亜紀

staff
gallery

光を含んだ柔らかストレートで魅せるロブスタイル。

staff

鎖骨あたりで切りそろえた長めのボブの「ロブ」。顔を包む長めの前髪にワンカールのパーマをいれて、かきあげると表情が変わる自然派スタイルに

担当 / 竹山 彩夏

staff
gallery

大人かわいい 無造作ウェーブ。

staff

セルフアレンジしやすいミディアムヘアは大人女性の人気スタイル。長め前髪をかきあげた大人のゆるっとカジュアルスタイルと、 女性度をアップさせるフェミニンなスタイル、今季は「大人かわいい」を極めてみませんか?

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

大人かわいい フェミニンカール。

staff

ベースのスタイルは長めの前髪をかきあげるように仕上げるエアリーなウエーブスタイルです。 透明感のあるアッシュ系のカラーで大人っぽく仕上げています。アレンジでは 前髪と毛先をくるくる巻いてナチュラルなミディアムスタイルが大人かわいいゆるふわロングに。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

カジュアルショートボブ。

staff

ブラントカットに近いバッツン切りのショートスタイルが流行。バングでレトロ感を演出したり、アクセサリーやメガネとコーディネートしたり、また、ビックシルエットの洋服ともあわせやすいのも特徴。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

外ハネ モードボブ。

staff

ギザギザバングや眉上バング、ぱっつんバングなど、前髪で遊ぶのも今季の楽しみ方。また同じスタイルベースでも、毛先をハネさせればレトロモダンヘアに気軽にイメチェンできます。 アクセサリーで、さり気なく女性らしさをプラスするのもショートならではの楽しみ方です。

担当 / 狩野 なずな

staff
gallery

少しのアレンジと「朱色」があれば 今を感じるボタニカルガールに変身できる。

staff

前髪の無いワンレングスのヘアスタイルを、薄めに前髪をわけとってループをつくり、ピンでとめるだけで「シースルーバング」が完成。 前髪からのぞく目元と唇にブラッドオレンジのカラー指でのせて。黒髪と朱色とシースルーバング、これで最強のトレンド顔になれる。

Hair / 狩野 なずな
Make-Up / 小川 咲希